保育所と託児所の違いとは?

共働き家庭では、子供を保育所に預けているご家庭が多いのではないでしょうか?保育所とは、厚生労働省管轄の保育施設です。保育園とも言います。施設によって違いますが、0歳から小学校就学未満の子供を預かる保育所が多いようです。
預けられる時間は施設によってまちまちですが、平均的な時間は8時〜18時までです。朝7時から開園していたり、21時まで預けられたり…と施設により開閉園時間が異なるので、子供を預かってほしい時間によって、施設を選ぶことができます。
託児所も子供を一時的に預かってくれる施設です。保育所と違い、管轄官庁がありません。最近では、企業内またはその付近に設置された企業内託児所も増えています。従業員のために会社が設置した託児所は、勤務時間に合わせた預かり時間になっています。企業内託児所ならば、職場の近くにあるので、子供の体調不良やケガなど、何かあったときにすぐに駆け付けられるというメリットがあります。
病院内の院内託児所は、24時間交代で勤務する医療関係者のために病院が設置した託児所です。職場の勤務日、勤務時間に合わせて保育を行ってくれます。他にも美容院や商業施設、歯医者などに設置された利用者のための一時託児所などもあります。
託児所の預かり時間は施設によってさまざまです。1時間のみ利用や、買い物中のみなど短時間の利用に対応している施設や、長期的に通うことができる施設など、その施設により自由にスタイルを決めることができます。

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930